SNSを使用する上での注意点

 老若男女問わず、多くの人々に普及しつつあるSNSですが、使用するにあたっていくつかの注意が必要です。

アカウントの乗っ取り防止

 SNSのアカウントが乗っ取られると、自分にとって不本意な投稿がされるだけでなく、個人情報の盗取や金銭の詐取が行われる可能性が高くなります。なぜなら、乗っ取り犯はこれらが主な目的だからです。また、乗っ取り犯によってアカウントが削除されてしまうと貴重な連絡手段を失ってしまうことになります。
 従って、何としてでもアカウントの乗っ取りは避けなければなりません。
パスワードは他人から推測されにくいものにしましょう。
Webサイト内の各所に記述していることですが、不正ログインを防止する上で重要なことです。
パスワードの使い回しは避けましょう。
こちらもWebサイト内の各所に記述していることです。従来は、パスワードの定期的な変更が推奨されていましたが、実はこれにはデメリットも多くあったのです。パスワードを定期的に変更した結果、他のアカウント・サービスと同一のパスワードにしてしまったり、かえって他人から推測されやすいものにしてしまったりするケースがあったのです。ですから、当サイトではパスワードの定期的な変更を強制したり推奨したりはしません。むしろ、それにはリスクがあることをお伝えしたいと思います。

バックアップをとるようにしましょう。

 SNSアプリの中にはやり取りのバックアップをとることができるものがあります。
アプリケーションの不具合によりやむを得ず再インストールしなければならないときに、今までの通信内容を失ってしまうことも何としてでも避けたいものです。
バックアップが可能なものは、必ずバックアップをとるようにしましょう。